題名
ナノ茶論第5回セミナー(2018/9/26)
開催日
2018年9月26日(水)
時間
15:30~17:00 (14:30~ご希望の方にNANOBIC設備見学会を行います。)
場所
新川崎・創造のもり「NANOBIC」2階会議室(川崎市幸区新川崎7-7)
http://www.kawasaki-net.ne.jp/sozo/access/index.html
概要
(発表者)
筑波大学 数理物質系 物質工学域 山本 洋平 教授

(発表テーマ)
ポリマーでレーザーを創る:自己組織化によるマイクロ光共振器の構築と応用

(紹介文)
 π共役ポリマーは、発光特性や導電特性など電子・光デバイスに必要な特性を有しており、有機EL素子や有機薄膜太陽電池などへの応用が期待されています。
本セミナーでは、フレキシブルな分子骨格をもつπ共役ポリマーを用いて、溶液プロセスによる自己組織化マイクロ光共振器の形成について紹介します。
作成したマイクロ構造体内に効率的に光を閉じ込めることによるレーザー発振、および光スイッチング、2波長レーザー発振、マイクロ構造体間での光伝搬や波長変換について紹介します。
詳細

※14:30~NANOBIC設備見学会を行います。参加ご希望の方は備考欄に「設備見学希望」とご記入ください。

 

参加費:500円

 

【関連リンク】

トップページ

ナノテクノロジーセミナー -有機半導体とMEMSデバイスの最前線、ナノテクの新用途展開に向けて-

申し込みフォーム