題名
ナノ茶論 第6回 オンラインセミナー
開催日
2020年12月18日(金)
時間
15:30~17:00
場所
Zoomによるオンライン開催

下記申込フォームよりご登録いただいたメールアドレス宛に、
参加用URL及びパスワード情報をお送りいたします。
※インターネットに接続できるパソコン等の通信機器をご用意いただく必要があります。
概要
(発表者)
東京大学大学院 工学系研究科 応用化学専攻 鈴木 康介 准教授

(発表テーマ)
金属酸化物ナノクラスターの液相精密合成と応用

(紹介文)
 金属酸化物は、構成金属の種類、組成、酸化状態やその構造に応じた特異な性質を示すことから、様々な分野で活用されている材料です。金属の原子数や配列等を自在に制御したナノサイズの金属酸化物を設計できるようになれば、電子状態の制御、反応活性点の創出、相乗的な機能集積などにより、新たな触媒や高機能材料の開発につながると期待されています。本講演では、一原子単位での構造設計を可能にする金属酸化物ナノクラスター(ポリオキソメタレート)の液相精密合成法について解説し、この材料設計による触媒や磁性材料などへの応用についてご紹介します。
詳細

【関連リンク】

トップページ

申し込みフォーム


ご入力情報につきましては、川崎市および関係機関にて共有・適切に管理の上、川崎市主催のナノマイクロセミナーや川崎市所有のナノマイクロ関連施設のご案内等をさせていただくことがあります。