題名
ナノ茶論 第9回 オンラインセミナー
開催日
2021年3月3日(水)
時間
15:30~17:00
場所
Zoomによるオンライン開催

下記申込フォームよりご登録いただいたメールアドレス宛に、
参加用URL及びパスワード情報をお送りいたします。
※インターネットに接続できるパソコン等の通信機器をご用意いただく必要があります。
概要
(発表者)
東京大学生産技術研究所 金 範埈 教授

(発表テーマ)
「痛くないマイクロニードルパッチ型センサーを開発」

(紹介文)
本研究室では、マイクロ・ナノ微細加工技術を基盤として、ウェアラブルバイオセンサー、診断チップなど、予防医療を実現するために必要とする様々なマイクロ医療デバイス開発に取り組んでいます。最近では、生体分解性マイクロニードルを用いた新しいドラッグデリバリーシステムの実用化を目指しています。マイクロニードルパッチは、肌に貼るだけで痛みなく局所的に薬剤を効率よく届けるものとして注目され、今後、ワクチンパッチや皮膚疾患の治療への応用が期待されています。また、多孔質のセンサー用マイクロニードル製造技術を開発し、痛みなく、容易に自分の体の状態をモニタリングできるパッチ型センサーに関して紹介します。
詳細

【関連リンク】

トップページ

申し込みフォーム


ご入力情報につきましては、川崎市および関係機関にて共有・適切に管理の上、川崎市主催のナノマイクロセミナーや川崎市所有のナノマイクロ関連施設のご案内等をさせていただくことがあります。